店頭販促ツール制作
―音声POP・電子POP―
五感に訴えかける音声・電子POPは、
来店客の足止め効果に優れたPOPであると言えます。
通常のPOPとは異なりより強く五感に訴えかけることのできる音声POP・電子POPは、普段であれば歩いて通過する来店客を立ち止まらせ、対象の商品に対して興味・関心を持ってもらう効果を期待できます。
音声POP・電子POPとは?
特定の条件下で音声が自動再生されるようなPOPを音声POPと言い、来店客が対象商品の前方を通過する際に自動再生する人感センサーを搭載したタイプが現在の主流です。また、電子表示装置を利用し動画を流すようなPOPを電子POPと言い、デジタルサイネージ・デジタルPOPとも言われています。
制作の注意点!
音声や動画の内容に工夫を施すことはもちろんですが、第一にリテールの設置規制を考慮した制作が求められます。サイズの問題や電源の問題など、設置を想定しているリテールの現状を把握した上での企画立案が大切です。
Task
音声POP・電子POPで解決できる課題
  • 認知・共感~興味・関心
    認知拡大 情報提供 来店促進
    売場確保 売場拡大 興味喚起
  • 購買欲求・比較検討~来店・購買
    商品理解 比較検討 欲求喚起
    トライアル
    促進
    ブランド
    スイッチ
    誘発
  • 継続購入・顧客化~拡散
    リピート促進 ファン化 顧客DB化
    コミュニティ
    形成
    紹介・拡散 休眠顧客発掘
Point
パルディアだからできること
01
圧倒的低コストでのご提供!
通常のPOPに比べコストが高くなる音声POP・電子POPですが、パルディアではパートナー会社様との強力な関係性の上で、他社様と比較して圧倒的な低コストでの音声POP・電子POPの制作が可能となります。費用面において音声POP・電子POPの導入を諦めていたお客様は、せひ一度パルディアにご相談ください。
02
リテール視点でのご提案!
特に十分なラウンダーのいないメーカー様にとって、POP類はどうしてもリテール主導で設置が行われてしまいがちです。パルディアでは積み重ねてきた各種リテールに対する知識・見識を基に、リテール視点で設置のされやすい電子POP・音声POPのご提案が可能です。
03
コンテンツの制作もおまかせください!
音声POP・電子POPの制作で大切となる部分のひとつがやはりそのコンテンツの中身です。パルディアではオリジナルの音声制作やオリジナルの動画制作を、お客様に対する十分なヒアリングの上でご提供させていただいております。
TOP > Promotion Tool > 音声POP・電子POP