Phraseology
流通用語集
商品取引用語
建値 (メーカー希望小売価格)

化粧品や出版物などの再販売価格維持商品を除けば、流通業者はメーカーから仕入れた商品の価格は独自に決定してもかまいません。メーカーが小売業者に販売価格を指定すると違法になります。 そこでメーカーでは、流通の各段階での標準的な価格を決めます。これを「建値」と言います。小売り段階では「メーカー希望小売価格」の名称で表示されています。以前は標準小売価格、その前は定価と言われてました。 メーカー希望小売価格とは、あくまでも小売業者が価格を設定するときの参考価格であって拘束力はありません。

TOP > Phraseology > 建値 (メーカー希望小売価格)