流通用語集

スーパーバイザー (SV)

もともとの意味は監督者、管理者の意味。小売業ではチェーン店の監督者を指します。チェーンシステムでは商品調達を担当するバイヤー、販売第一線の店長や部門長がいるが、その両者を連結する役割としてスーパーバイザー制度が取り入れられました。特にフランチャイズシステムでは、スーパーバイザーはフランチャイジー(加盟店)への経営マニュアルの徹底化と経営指導を行います。 例)ヨークマート、マックスバリュー

資料請求・お問い合わせ・お見積りはこちらからお気軽に!

資料のご請求はこちら
資料請求はこちら
サービスに関するご質問など
お問い合わせはこちら
お見積りをご希望の方はこちら
お見積りはこちら

お電話からもお気軽にご連絡ください。 03-5532-8425 受付時間:10:00~17:00(平日のみ)